歯医者さんに行ってきました
アフター湿疹
湿疹
人間がやってしまう行為 代替行為
猫餌
最近の高原観光地の様子
アマプラ『僕の姉ちゃん』面白い
映画4本観ました
養老先生は、これからの時代の真のナチュラリスト
携帯なくしの続き


山奥なのに救急車が多い。

スキーシーズンみたい。

twitterでコロナ 副反応、救急車、し など検索すると

道路で倒れて救急員に救護されている高齢者の写真とかもあって

不安!

父は明日接種なのよ~

テレビでも雑誌のように

副反応関係の特集が増えてきてるようです。

今、救急車が急増ということは、高齢者にも副反応が多く耐え難い状態ということでしょ。

高熱と頭痛と血圧不安定とか症状を聞くと、心配だわーーー。

「副反応で入院して帰ってこない祖母」っていう書き込みもあった。

「各地、キャンセルだらけで、
会場に救急車が日に何度も来る事で
その場に居合わせた未接種者が辞退していく
そんなコントのような現象が起きてるんだとか」

っていう書き込みもあった。

ツイッターには嘘もあるので、すべて信じるわけではないけどw

でもなー

直前で電話してかき乱して、親や姉を精神不安定にさせてもアレだし悩ましい・・・

そういえば妹から聞いたんだけど、喘息だと造影剤に副作用がでるらしく、甲状腺の手術の時は造影剤なしで検査したんだって。

私も閃輝暗点が多発した時、検査して造影剤で気持ちが悪くなったことを思い出しました。

もう10年以上閃輝暗点にはなっていません。

閃輝暗点、キツイですよね^^;

その時の診断は

『ヒステリー』

でした。

おい!