村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞する 予想外れ、しかし
『ゆうゆう』 母に送る
開発
予言 村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞する
精神科医 中村 恒子『心に折り合いをつけて うまいことやる習慣 』
『午後3時の女たち』観了
『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』観了
せめて傾聴を心掛けたい
精神科医のYOUTUBE
『他人を攻撃せずにはいられない人』読了

高原暮らし コロナ別離


コロナ離婚という言葉が今年生まれました。

コロナでお別れを考えている恋人たちもいるのではないですか。

私の経験からいうと、

  • 都会の6畳一間で同棲している場合、24時間一緒で窮屈
  • お付き合いして3か月は過ぎていると少し冷めて相手を観察している
  • 元々若いとホルモンが活発なのでイライラしやすい 女性は生理前のPMS
  • 元々気が荒いのがコロナで増幅
  • コロナで生活費が困窮
  • コロナで性生活が恐怖
  • コロナで明らかになる政治信条の相違の発露からくる度重なる喧嘩(合意するまで続く)

などがお別れの原因になるのではないかなーと思います。

苦難を共に乗り越えられなかったり

傷つくことが多いのなら

そこまでのご縁と思ったほうがいいのかもしれません。

私は、

相手の立場になって考えなさい!という言葉がありますけど

そこからさらに密になり

自分の体の一部だと思って接します。

これは結婚生活の維持と介護の時に有効でした。

でも恋愛においてはどうかな?