養老先生は、これからの時代の真のナチュラリスト
携帯なくしの続き
あけましておめでとうございます
母の手首骨折 治りました
東京の会社 パワハラ・モラハラ増加の傾向  続き
家の中でスポーツシューズ
『月夜の森の梟』 Kindle版 購入
気配
出羽守
お野菜をいただいたので仕込みまくり

東京の会社 パワハラ・モラハラ増加の傾向


コロナ禍第一波の頃から家庭内でのDVが増えたというニュースは聞いていましたが

会社においても長引くリモートワークでパワハラ・モラハラが増えている感じがします。

元々、クリエイターの集団は感受性が強い人が多いうえに、広告会社の社風である、怒りで動かすタイプの社風のようなものが、様々な場所で感染(あえてこの言葉を使ってみたいw)して出くわす時があるのですが、その傾向が東京のあちこちで花開いて、いや爆発していますね。

こういうのは職種もあるんでしょうけど、私のまわりでは高知能系アスペボーダー型のクリエイターが多いため、日々の変化や長引く抑圧についていけないんじゃないかと思います。

私は精神疾患に詳しく、介護もしていたので、手に取るように症状がわかります。

猫を被ったように自己のモラハラの露出に堪えられていた人が、精神的バイオレンスに向かい、社内の人間を執拗に傷つけていく。

暴力系アル中気味の人は、さらに常軌を逸したイライラっぷりです。

大丈夫?東京。

仕事し辛いよ~