「早生まれの不利は大人まで続く」


「東大院教授「早生まれの不利は大人まで続く」研究結果発表」

という記事がありました。

クリエイターは、3 4 5 月生まれが多くて

(前からこれについて書こうと思ってたけど、まあ早生まれ差別になるかな、と思って書きませんでした。)

345生まれは、高い意識の親が狙って子作りしていることが多い、と私は考えます。

多い、ですからね。

(もちろん無計画でその月生まれの方もいます。)

星座では魚座 牡羊座 牡牛座あたり

魚座は、4月生まれを狙ったけど早めに生まれてしまったパターン。

牡羊座 牡牛座 は 狙った人にとっては成功と言えます。

高い意識の親というのは、教育熱心だったり、教員(早生まれの状態に詳しい)だったり、一族がハイレベル子育てにマニュアル的思考をシェアしていますので、産み月から大学院その後の就職、結婚、その先まで考えをもって教育しています。

だから、異常にかわいがられていたり、逆に教育的虐待を受けていたりで性格が変わっている方が多く感じます。

また親の求める教育路線からドロップアウトしてしまい、とてもユニークな個性を持っている方もいらっしゃる。

クリエイターについていうと

金銭的に裕福な教育意識高い親が、学年で早く脳が発達している状態に習い事もいっぱいさせていますので、比較的自信に繋がりやすい、いうことなのかなー

意識が高い親の元で育つので、元々IQも高く、親の顔色をうかがうことも出来るから、社会人初期では、かわいがられうまくやっていける・・・

挫折するとしたら、年齢の関係なくなる大海原にて。

クリエイターの実力は早生まれ遅生まれなど関係なく、できたもの勝負となっていくのでした。

学校9月始業問題は 、早生まれ遅生まれ計画に影響がありますので

学年最長老のこども作りを狙った人、狙いたい人たちにとって、大問題で抵抗勢力にもなりえます。

・・・

個人的には、どうでもいい話 デス!