変化


私は、あまり付き合っている方は多くないと思いますが、全体的に鬱化している気がします。

以前と違って元気が20~30パーセントくらい減ってませんか?

こんな時には、毎日のようにテレビ各社が

2時間くらいのフレッシュな音楽祭をやってくれると

社会全体の気分が上がるはずなんですけど

音楽にはそれほどの力があるのに

もったいないです。

例えば

吉田拓郎の2時間ライブとか見たい。

もし吉田さんに体力がないのなら、後半30分「人間なんて」1曲を大勢の人間で歌い倒す。

リモートでいろいろな職業の方や様々な年齢の方や仲間のアーティストに歌ってもらって盛り上げる。

そういうのが見たい。

特に吉田さんのファンというわけでもないけれどwww

・・・

ネットをやれない高齢者が、何かの喜びを見つけられているのだろうか。

テレビを見過ぎてコロナニュースの鬱になっている人も多いというけれど、テレビはテレビを見ないようにしましょう、っていいませんからね。

それとも、高齢者は小さな喜びに深い意味で気付き、真剣に生命に向き合っているのかも。

まあ、いろいろな人がいらっしゃるからな。

・・・

マーケティングは結構勉強しました。

テレビでコロナのニュースを見ていると、マーケティング戦略に則った宣伝をしているので

例えば

「ワクチン打ったので孫に会えますうううううう!」

みたいな。

なんなんだろう、このシナリオ感、と思ってしまいますw