母 MRI
母 目の下切って縫う
最高の猫砂
父 目を焼く
父 骨折
歯医者さん 完治しました
カリシウイルス禍~猫風邪禍の2か月その3~
カリシウイルス禍~猫風邪禍の2か月その2~
カリシウイルス禍~猫風邪禍の2か月その1~
歯医者さん つづき

母 MRI


姉の話。

今日は割と近くの皮膚科もある形成外科に行って、綺麗に縫ってあるということでした。

先生が母に、「娘さんがやらないでって言うのにやったんでしょう、老いては子に従えという言葉があります。これからは気を付けてくださいね。」とやさしくお話して下さったそう。

母はお医者様の言うことは守るので、良かったですーーー。

昨日縫ってくれた別病院のお医者様は、日曜だったしインターンだったのかなあ?

抜糸の話もなかったし、化膿止めも痛み止めも塗り薬も何もなかったんだって。

今日の皮膚科では、 化膿止め・痛み止め・塗り薬・ガーゼなどのお手当グッズも貰えたそうです。

念のためMRIを撮ったほうが良いとのことで、脳外科病院へ。

脳は綺麗です、とのことでした。

姉は母がいつも貰っている薬を一人で受け取りに行ったので、

昨日から合計4か所も病院に行って

待ち時間も1時間超えもあり大変疲れたそうな。

大変だなあ。

・・・

インターンで医療ミスにあった親戚の子がいます。

喘息で呼吸困難で倒れた時に血中濃度を調べるため、股間節のあたりの血管から注射器を刺されたんだけど、しばらく歩けなくなってしまったの。

その後CTで調べて貰ったんだけど、何もなってないとか言われて。。。今でも雨の日は歩きにくいらしいよ。

・・・

前にも書いたかもだけど、義理母も何年も同じ病院に通っていたのに、ある日突然乳がん末期と言われたのです。

身内に医療ミスにあったひとがいると、医療不信になるから、

慎重になってしまいますよね。

・・・

医療 ありがたいけど、注意深くもありたい。