村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞する 予想外れ、しかし
『ゆうゆう』 母に送る
開発
予言 村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞する
精神科医 中村 恒子『心に折り合いをつけて うまいことやる習慣 』
『午後3時の女たち』観了
『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』観了
せめて傾聴を心掛けたい
精神科医のYOUTUBE
『他人を攻撃せずにはいられない人』読了

『ゆうゆう』 母に送る


『ゆうゆう 2021年 11 月号』

『ゆうゆう2021年11月号増刊 ボケない生き方、暮らし方』

をアマゾンから送料無料で母にプレゼント

6月からはじまり、11月号で6か月目になります。

いつもは自分で買って送っているんだけど、増刊はあまり売ってないので

アマゾンからまとめて送ることにしました。

愚痴の多い母が、まともな思考になり心穏やかに過ごせるように願いを込めています。(笑)

母は目が白内障になっていないし、文字好きなので、

高齢者の方々の様々な思いを読めて喜んでいるみたい。

テレビや近所のお付き合いだけになってくると視野が極度に狭くなりますもんねー。

ゆうゆうは生き方について書いてあり、

50歳以上の方向けの、やわらかな啓発本みたいな感じです。

私はネットで無料で読んでいます。(アマゾンやヤフー読み放題)

・・・・・・・・・・

姉と電話でコロナ話。

中学校の時の先生が家族でコロナに罹って

脳梗塞になり亡くなったそうです。

ワクチンを接種していたかどうかは不明。

あと、

近所の工務店で3人罹り軽症だったそうです。

姉は塾を経営しているんだけど、最寄りの幼稚園でクラスターが発生し、濃厚接触で

塾の生徒が休塾になったって。

・・・

私は周囲に人がいないし、

東京の仕事関係でも誰一人罹ってないから、今までは現実味がなかったけど

亡くなった先生を知っているので、感染が怖いと思いました。

これからも、油断しないで

手洗いとマスクでブロックしていかないとね。