高原暮らし 気圧・化粧品・スプレー漏れ
高速PAのトイレにて
親戚にとうとう薬害が・・・
標高1500メートル 高原暮らし
低音の耳鳴り「ボー・ブーン」の原因と治し方
母 MRI
母 目の下切って縫う
最高の猫砂
父 目を焼く
父 骨折

高原暮らし 室温


家の中から外の気温が計れるようにしてあります。

只今、外はマイナス9.5℃ 久しぶりの寒さです。

ワンちゃんの家は22℃。

私の部屋は17℃。

体調によっても違うけど、18℃以上になると頭がのぼせてしまって

何事にも集中できなくなってしまいます。

夫は冷え性で寒がりなので仕事部屋は18℃以上にしているようです。

観光地で飲食店に行くと

暖かい地方から来たお客様のために(寒さをさらに感じるし、薄着の方がいらっしゃる)

飲食店内の温度を高くしてもてなす、ということをしているため

大きなストーブを何台もつけて25℃以上になっています。

17℃がベストな私は、暑くて倒れそうになることがあります。

暖かい食べ物をいただく時は、ストーブから遠く離れた、

窓や入口など逃げ場のある席(笑)を選ぶようになりました。

お店側は、観光やスノースポーツのお客様のことを思ってのことですから

すてきなことです。

飲食店は狭いので、暖かくできていますけど

旅館やホテルの評価で寒いと書かれているところは、経営者の温度感覚の違いや

経営悪化の電気代節約で本当に寒いかもしれないので

旅行が台無しになってしまわないよう、注意して選んだほうがよろしいかと思います。