桐箪笥DIY


桐箪笥の引き出しが重くなっていて、いちいち手首に負担かかるので

研磨機 サンダーにて

引き出しの上、下、脇を具合を見ながら削り

滑りやすくしました^^

ラクになった!スルスル!

桐ダンスって膨張するんですかね?

桐箪笥は、夫の祖母のお嫁入りの時のもの。大正生まれでした。

義母の遺品整理の時、夫が

「祖母や母が大切にしていた思い出深い家具なので捨てたくない」

とのことで、置いてあります。

最初は、自分で選んだ家具ではないので馴染まなかったのですが、

段々、小物整理に便利だなーと思ってw

引き出しも調子よくなったことですし

表面の桐が手の油で多少汚れているので

そのうち自然なナチュラル系塗料で桐素材を生かしたペイントをしてみたいと思います^^

思い出せば

それ以外の家具は遺品整理の時、本当に大変でした。

大型ごみで捨てるのは高いし、リサイクルショップでも買い取っても貰えません。

リサイクル出来たのは扇風機と冷蔵庫。

ミニマルよりの義母の遺品でしたが、

料理が好きで鉄鍋などの調理器具が大量にあり

大雑把に仕分けて燃えないゴミに出しました。

現在

桐箪笥以外にも、遺品は残っています。

それらは大型キャリーバックひとつと収納ケース3つくらいあるでしょうか。

義母は絵も描いていたので、それもあります。

これらはさすがに夫の気持ちがありますので

私からは手を付けないですね!

タグ: