断捨離 シュレッダー業務で結膜下出血


夫への断捨離洗脳で、古い紙類は処分したほうが健康に良いと

20回くらい言っていたのですが、

ついに

長年保存していた書類をシュレッダーかけてもかまわない、と言い出したので

早速 気の変わらぬうちに、と

シュレッダー業務も夢中でやっていました。

45リットル燃えるゴミ袋5袋目のあたりで

結膜下出血しちゃった!

受けるw

クロスカットで少しゴミが舞うのかもしれません。

メガネをするべきだったか。

私は、 結膜下出血癖があって、ゴミや目を酷使すると出血してしまいます。

見た目はホラーですが、痛くはないので、もう慣れっこです。

前回は、畳の切断を手伝った時、畳から細かい藁の粉を浴びて

いつの間にか真っ赤になっていました。

そんなことより、

書類のあった一角が少しだけスッキリしたので嬉しい!

断捨離ができる男性は、片付け好きな奥様の影響を受けていて、積極的に取り組んでいる感じ。

でも男性誌は、経済を回させるためか、ものを買わせる方向で前時代的に

ものに溢れるお部屋自慢が多いような。

加えて狩りの本能。

うちはクリエイターで、ものからお金を作り出しているので

ミニマリストはありえないんだけど、溜まっていた書類が捨てられて本当に良かった。

あと10袋は出ると思います。

ゴミ捨て場のごついゴミ入れは、クマの悪戯防止仕様になっていますが

(熊はいませんが念のためだと思います)

下側が腐食しています。

補強はされているけど、小さな穴から入るネズミ(だと思うんですが)が入って

ゴミ袋を齧るので、中のゴミが袋から出てしまうことがあり

クロスカットの細かい紙が出てしまっているとドライバーの方に申し訳なくて・・・

大きな透明袋がある時は二重にしますが

齧歯類にはビニール1枚も2枚も変わらないですよね・・・

ではまた続きをやります^^

タグ: