環境省が国立・国定公園、温泉地でのワーケーションを推進中


https://www.env.go.jp/guide/budget/r02/r0204-hos-gaiyo/003.pdf

以下 引用

背景・課題-----

○国立公園等や温泉地でワーケーションが可能であることを発信することで、国立公園等で遊び、働くという新たなライフスタイルを示す。 なお、新型コロナウイルスの流行以降、キャンプ場が更に人気となっており、温泉地の旅館でもワーケーション推進の機運が高まっている

○新型コロナウイルスの流行拡大を受け、感染リスクの少ない自然の中でクリエイティブに仕事ができる場として国立・国定公園、温泉地の 新たな魅力を打ち出す必要がある

○加えて、大自然を有する国立公園等による心身のリフレッシュはもちろん、自粛により外遊びを控えていた子供達に国立公園等が『遊び 場』としてアクティビティの提供が可能であることを発信し、社会の閉塞感の解消、旅行者増につなげ、地域経済を再生させる

ーーーーー

ワーケーションといっても私のようなクリエイターの仕事はPCひとつじゃできませんので

業種が限られるのかな?

安価ワーケーションなら、キャンプ場や素泊まりホテル、貸別荘。

ホテル、旅館なら長期滞在割引があるといいですよね。

しばらくは健康を意識して自家用車による国内観光がメインになりそう。

高齢者のバスツアーはとても多かったのですが、こちらは密なので減りそうです。