高原暮らし 海外旅行


新型コロナ肺炎の感染がニュースになる前

我が家は2020年令和2年をいかに過ごすか

目標を設定していました。

毎年決めています。

数年やってきたリモワ環境や会社の人間関係が落ち着いてきたので

隙を見て、海外旅行に行きたいね、ということになって

切れていた10年パスポートの更新を春になったらやりましょう

と、あれこれ夢を膨らませていました。

何故、春からかというと、厳冬地域なのでペットのお世話があるからです。

万が一、停電とかになったら凍死の可能性がありますからね。

ペットは数日の旅行なら猫たちの匂いのしみついた家にいたほうがストレスなく過ごせると思っています。

前、知人に預けたら、煙草臭くなって帰ってきてショックでした。

よって私たちの海外旅行は6月から10月位の間がいいよね!

どこにするう? まずは近場から!

とにかく目が白内障になる前に、 飛蚊症が酷くなる前に!

旅行して人生の元をとらないと!

そして今年の目標のひとつに

「海外旅行に息をするように行く」

と設定したのに、、、とても悲しいです。

リモワで友人と話していたら

もう前のような世界には戻らないんじゃないか?

なんてSFファンタジーみたいなことを言ってきました。

その言葉をリフレインしながら

ITで世界は密に繋がってるけど、リアルでは鎖国に近い世界に生きることについて

しばらく想像の翼を広げながら

こたつで寝てしまいましたとさ。

タグ: