高原暮らし にぎやか好き にぎやか嫌い


高原も様々です。

別荘地もあれば観光地もあるし、普通の市街地ももちろんあります。

コミュニティが発達した場所

凄まじいくらい静寂の場所

私は家族が集中を要する仕事をしているので、

観光地ではありますが

隣人がいないような所に住んでいます。

人の少ない地域には、にぎやか好きの人は最初、辛いと思います。

私は静かなほうが好きです。それでも紐の切れた風船になったような気がしました。

覚悟がいると思われます。


不動産屋さんに聞いたのですが、

山にはいろいろな方がいらっしゃいますよ。

大きなペンションに親戚一同で、大勢で暮らしていらっしゃる、とか。

仲が良ければ、これほど幸せなことはないでしょうね。

観光地では働く場所がたくさんあります。

大勢なら広いペンションの冬季の電気代や暖房代も賄えるでしょう。


姉妹二人で外出もせずにひっそりと暮らしている、とか。

HSPと言われる繊細な方々。

近隣の喧騒で心を傷めやすい方々。

傷つき静かに暮らしたい方々。

良い場所を選べば空気が綺麗だし

心身共に、お疲れが軽減できることもあるかもしれませんね。